専用サーバーとは

このページでは、1台のレンタルサーバーを独占して利用できる専用サーバーを紹介しています。

一般的に多く利用されているレンタルサーバーは、1台のサーバーを共同で利用する共用サーバーですが、このサーバーはお客様が専用で利用できます。

専用で1つのサーバーを利用できるため、企業にとって一番大事なセキュリティの高いレンタルサーバーの運用が可能となります。

専用サーバーは、主に企業向けにサービスを提供していますが、個人でも利用される方も多いです。

  • 初心者レンタルサーバー
  • 格安レンタルサーバー
  • ビジネスレンタルサーバー
  • 専用レンタルサーバー

専用レンタルサーバー

共用サーバーでは物足りない個人の方、自社のサーバーとして専用で使用したい法人の方におすすめのレンタルサーバーです。

1台のサーバーを専有して使用できるサーバーのため、他のユーザーによる高負荷などはありません。

人気のトップ3

  • エントリー
    18,900円
    SATA 160GB
    スタンダード
    29,400円
    SATA 250GB
    ミドルレイド
    39,900円
    SAS 500GB
    スーパーハイエンドレイド
    71,400円
    SAS 876GB
  • 月額
    容量
    専用サーバー50
    8,400円
    160GB
    専用サーバー100
    15,750円
    320GB
    専用サーバー200
    30,450円
    320GB
    専用サーバー500
    56,700円
    500GB
  • ビジネスプレミアム・スタンダード
    42,000円
    73GB×2
    ビジネスプレミアム・ゴールド
    68,250 円
    73GB×2

専用サーバー(または専有サーバー)とは、1台のサーバーを契約者のみで専有できるレンタルサーバーです。